こんなせんせいです♪

講師、山本あきひこ。

小さいお子さんも安心の保育科出身ピアノ講師。
保育士資格、幼稚園教諭免許を持つ。
マイクロバスの運転免許も持つ。
お笑いの国大阪市出身。
小学生時代サッカーを習う。
中学校からはバスケに転向。
中学、高校、大学とバスケを続け、バスケでは全関西大会優勝、京阪神三都市大会優勝など優勝多数!
でも、全国大会では一勝で終わる。
高知県立高知女子大学保育短期大学部(共学)という女子大出身でもある。
保育科の学生時代の実習先の保育園、幼稚園、児童養護施設、教護院、障がい者施設、老人ホームなどなど、、、その実習先の全てから熱烈にスカウトされた輝く(!?)学生だった。
保育科時代、幼稚園実習と並行して受けた全四国音楽コンクールで高知県第3位。
その時、実習中の事故で右耳が聴こえていなかった!
その当時、ピアノは持っていなかった!
保育科から音大ピアノ科へ編入。
音大卒業後、音大専攻科へ進学。
自身が日本ピアノコンクール特級の部2年連続全国大会ベスト8、ベーテン音楽コンクールピアノソロ部門自由曲コース全国大会第5位など。
門下生には複数のピアノコンクール全国大会優勝者はじめ、上位入賞者、岡山県グランプリ受賞者、岡山県1位あるいは上位入賞者など多数。
小学校、中学校、高校などの音楽発表会ピアノ伴奏者は超多数。
、、、それらの落選者(でも!それに挑んだ子たち!)も多数!
㈳日本クラシック音楽協会、㈳東京国際芸術協会、ベーテン音楽協会、上代記念音楽コンクール実行委員会、日本ピアノ研究会、グレンツェンピアノ研究会などから最優秀指導者賞、優秀指導者賞など受賞多数。
日本クラシック音楽コンクール、全日本ジュニアクラシック音楽コンクール、ベーテン音楽コンクール、東京国際ピアノコンクール、中四国ピアノコンクール、中四国ピアノオーディションなどの審査員も務める。
現在、くらしき作陽大学子ども教育学部の教員としても未来の先生たちと頑張り中っ!

ピアノの他にも盛りだくさんの異色のピアノ教師。
ご縁頂けたお子さんたちの未来がより笑顔いっぱいのものになることが願い!
好きな食べものは桃。
写真は島根県安来市の安来節演芸館にて


ページの先頭へ