山の学校in三瓶山(夏)

山本あきひこのぴあの教室では、「子どもたちだけで行動する、リアルな経験に感動しよう!」、「山本あきひこのぴあの教室の生徒さん同士が親睦を深め、仲良くなろう!」、そんな目標のもと、生徒さんたちが大自然の中で子どもたちだけで過ごす体験ができる「山の学校」を夏に、「雪あそび」を冬に、毎年企画、実行しています。どちらも大自然の中でひたすら遊ぶ夢の時間!
おかげさまで夏冬合わせてのべ参加者が400人を超える大人気特別企画になりました!

山本あきひこのぴあの教室の大好評企画のひとつ、山の学校in三瓶山。
目的地は、大山隠岐国立公園の一角で、世界遺産になった石見銀山の近く、島根県大田市の国立三瓶青少年交流の家です。
子どもたちだけで出掛けて、ひたすら大自然の中で遊ぶ2泊3日の夢の時間!往復は下電観光貸し切りバスで安心・快適♪
三瓶山に通い続けてもう10年っ!
施設スタッフのみなさんが山本あきひこのぴあの教室のことを覚えて下さっていて、ますます安心になりました。
スーパー積み木カプラも大人気です!

山の学校で利用する国立三瓶青少年交流の家は、広島県や島根県の小学校が実際に山の学校に利用しています。山本あきひこのぴあの教室でも、小学校の山の学校のように施設の生活時間に沿って入所式や夕べの集い、朝の集いなどにも参加、山の学校のしおりも作成、なんとプロのカメラマンさんも同行される本物の山の学校です!


今までに、七宝焼きやカラーキャンドルなどの創作活動体験、生地から練ったバウムクーヘン作りや、ワイルドな炎に包まれたカレー作り、焼きそば作りなどの野外炊飯体験等を行って来ました。
生地は粉からこねてソースも手作りしたピザ作りでは、とっても苦戦しましたが、なんとか完成してみんなで食べました!
幸い、みんな素晴らしい集中力で、手を切るなどの大きなケガが無く完成っ!


野外体験としては、真夏の深緑の三瓶の森を走り回ったオリエンテーリング、夜の森から吹いてくる風を感じたキャンプファイヤー、その静けさにみんなが息を飲んだ新月の夜の星空観察、、。
2012年と2016年の二度、三瓶山の主峰・男三瓶山(1126m)にみんなで歩いて登りました!
施設の駐車場に到着後、バスを降りてから宿泊棟まで、みんなこれからの時間にワクワクの笑顔が満開っ!


みんなが楽しみにしてくれている、真夏の三瓶の夜の星空観察会。
国立三瓶青少年交流の家に隣接する三瓶自然館サヒメルにて、貸し切りの天体観察会を毎年行っています。
大自然の輝く星空の下、教室のみんなのため息がこぼれます!
真っ暗になった三瓶の森の中に続く道を、みんなドキドキしながら自然といつの間にか手をつないで歩いていく、三瓶自然館サヒメルまでのプチ冒険も魅力いっぱいです!


往復は、下電観光バスの貸し切りバスで、山本あきひこのぴあの教室近くから国立三瓶青少年交流の家まで、途中約30分おきに休憩しながら直行!
バスの車内でのおしゃべりやおやつも山の学校の楽しみのひとつです!
帰り道、みんなで寄り道する国道54号線の道の駅「ゆめらんど布野」で食べる、手作りジェラートも、とっても美味しいです!


大自然の真ん中、標高600mの三瓶高原。夏がぎっしり詰まっています!

次回の山の学校の日程もご案内いたします♪
山本あきひこのぴあの教室・山の学校2018in三瓶山は
日程:2018年8月22日(水)~24日(金)の2泊3日
宿泊:国立三瓶青少年交流の家・セミナーハウス
   次回夏は、貸し切りの大型コテージ・セミナーハウス宿泊です!
往復:下電観光貸し切りバス
写真:ミヤケスタジオさん(矢掛町矢掛本陣)

2008年夏にスタートした山本あきひこのぴあの教室・山の学校in三瓶山が次回夏でいよいよ11回目、10周年を迎えることになりました!
今までに参加して下さった全ての生徒さん、大切なお子様をお預け下さった保護者の皆様、カメラマンさん、バス会社の皆様、目的地国立三瓶青少年交流の家スタッフの皆様始め多くの皆様のお力のおかげです。
本当にありがとうございます!
この春一年生になられる生徒さんからご参加いただけます!
たくさんの生徒さんのご参加をお待ちしています(^o^)

山本あきひこのぴあの教室・山の学校in三瓶山は、山本あきひこのぴあの教室の小学1年生以上の生徒さんからご参加いただけます。
詳しい情報はブログ「先生の日記」で随時公開しております。
ブログの「山の学校」を見る

お気軽にお問い合わせ、ご相談ください TEL 086-292-4480 ♪お問い合わせフォームはこちら

ページの先頭へ戻る